忍者ブログ

洋書で読むティーン小説

             

        
My Current Favorite: The Vampire Diaries by L.J. Smith

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

L.A. Candy

by Lauren Conrad
インターンシップにUniversity of Southern California。それぞれ新しい生活をスタートさせるためにSanta BarbaraからL.A.に引っ越してきた19歳のJane Robertsとその親友Scarlett Harp。そんな二人はある日プロデューサーから”Sex and the Cityのリアリティ版”に出演しないかと声をかけられ…。
※米MTV局のリアリティドラマLaguna Beach、The Hillsに出演したLauren Conradによる小説。

1. L.A. Candy
L.A. Candy
レビュー:★★★★☆ B+
主人公たちJaneとScarlettの名前がなんとなくGone with the Wind(「風と共に去りぬ」)とかJane Austen(「高慢と偏見」など)の香り。

ScarlettはGossip GirlのSerenaを思い浮かべながら読んでました。髪の色とか目の色は違うものの(Scarlettは黒髪に緑の瞳、Serenaはブロンドにネイビーブルーの瞳)、背高いし綺麗で、JaneのことをJanieって呼ぶところも、NateのことをNatieって呼ぶSerenaみたいだったし。

これは一章ごとにJaneやScarlett、その他のキャラクターの視点が入れ替わりながら進みます。Gossip Girlのように一章の中でも改行で例えばNateからSerenaへの視点に変わるっていうのも好きだけど、L.A. Candyは章ごとなのでわかりやすいかも。

The Hillsで見たあのシーンとかあのシーンとかを照らし合わせながら読めたので、文字から読み取れる映像がより鮮明なものだった気がする。もうLAの喧騒まで耳元で聞こえてきそうだったもん。(大げさ?)
実在の人を思い浮かべて読むのは避けようと思ってたんだけど、The Hillsに出てきたあの人とかあの人を彷彿とさせるようなキャラクターも出てきたので、気づいたら自然に彼らに当てはめて読んでました。
The Hillsの詳細な舞台裏を覗けた気分にもなれたし、章のタイトルがその章に出てくる実際のセリフ/文なのもThe Hillsみたいで好き。

LAに興味ある人もThe Hillsが好きな人もきっと楽しめると思います。
巻末でLaurenのBook Tourミニダイアリーも読めたのでよかったです。

2. Sweet Little Lies
Sweet Little Lies
レビュー:★★★★★ A
クリフハンガーで終わった1巻を読み終わって大分経っちゃったけど、ちゃんと前の巻での出来事が説明されてたので「この人誰だっけ?」とか「何してこうなったんだっけ?」とかそういう状態にならなくてよかったです。

2巻はキャラクターたちがさらにこなれてきた感があって、ストーリーも1巻より面白かった^^
この章はJane、次の章はScarlett、のように章ごとに視点を変えて書かれてるのは変わらず。今回もハリウッド業界の裏側を堪能できました。作者のLauren ConradがThe Hills(MTVのリアリティドラマ)出身で、L.A. Candyもリアリティドラマの世界を描いてるからか、”リアリティドラマの視点”からだけど、かなり詳細に書かれてるのですごく楽しめます。LAにある実際のレストランやバー/クラブの名前がバンバン出てくるのも良い。

面白いし、ページめくる手止まらないし、こんなストーリー書けるなんてLauren Conradすごい!…と思ってたら、Acknowledgmentsで”collaborator”のNancy Ohlinに謝辞を述べていて、What does that mean?!状態。”collaborator”って何!?

追記:今確認したら1巻のAcknowledgmentsでも”collaborator”のNancy Ohlinに謝辞を述べてました。Acknowledgments読んだはずだけど、そこだけ頭から抜けてたのかしら?

3. Sugar and Spice
Sugar and Spice
レビュー:★★★★☆ B+
2巻読み終わって続きどうなるのか知りたくて、すぐに読み始めた3巻。2巻と比べたら私の中での評価は少し下がるけど、でも面白かったです。
登場人物の中ではScarlettが一番好きかも。2巻頃からそう感じていて、3巻読んでさらに強く感じるようになりました。1巻では好きなキャラクターっていうのは特にいなかったけど。

文章中でwhich(私の言ってる”which”というのはこれ→例文〔※例文は小説の中には出てきません〕:She invited me along, which is nice.)をよく使ってるので、whichの使い方を学ぶには最適(?)。読み終わる頃にはwhich使いのプロになれるかも!?haha

2巻のSweet Little Liesでもそうだったんだけど(というより1巻から?)、主人公のJaneは私の中でLauren Conradのイメージだったので、セリフもLauren Conradの声で読んでたんだよね。それをよしとするか、入り込めないと感じるかは人それぞれだと思うけど、私は両方かな。両方というか、どうしてもLauren Conradの顔が前面に出てきてしまって、う~ん、と感じてしまうこともあった一方、その分ファッションとか現地のレストランとかバーなどのイメージが湧きやすかったから^^たぶん書いてるのがLauren Conradじゃなかったらそう感じなかったのかもしれない。

どう終わるの!?とすごく先が気になるストーリー展開でした。いざ終わってしまったあとは、この続きが読みたいのに!と続編がないことを残念に思ってしまったほど。JaneやScarlettたちのその後のストーリー、強く希望。

どうやらこのL.A. Candy3部作を基にした映画が製作されるみたいだね?小説は3巻に分かれてるけど、映画は1本になる予定だそうです。原作読んでもう結末知ってるから、もし映画になるなら小説版と異なる結末だったらいいな、なんてね。
Comments
Post a Comment
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Email:
URL:
Color:

 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comments:
Password: ※編集時に必要です。
Hide: ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
About
『洋書で読むティーン小説』
by Cara
About This Blog About Me Past Layouts
★タイトル別一覧
# | A | A/An | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | R | S | T | The-# | The-a | The-b | The-c | The-d | The-e | The-f | The-g | The-h | The-i | The-l | The-m | The-n | The-o | The-p | The-r | The-s | The-t | The-u | The-v | The-w | The-y | U | V | W | Y | Z

★作家別一覧
A | B | C | D | E | G | H |
J | K | L | M | N | P | R |
S | T | V | Z

Adored
Comments
Cara 2012.04.16
BLAIR 2012.04.09
Cara 2011.03.03
mochime 2011.03.02
Kris 2010.06.03
risako 2010.06.03
Kris 2010.03.13
Calendar
< 2018.10 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Archives

Other
What's New
2012.4.8
レビューUP
- Pretty Little Liars
#6: Killer
#7: Heartless
#8: Wanted


2012.3.5
レビューUP
- Pretty Little Liars #5: Wicked

2012.2.29
レビューUP
- Pretty Little Liars
#2: Flawless,
- #3: Perfect,
- #4: Unbelievable


最新巻追加
- Pretty Little Liars #11: Stunning
kei、情報ありがとう♪)

2011.10.22
レビューUP
- Pretty Little Liars #1
最新巻追加
- Pretty Little Liars #10: Ruthless

2011.9.25
最新巻追加
- Those Girls #2: Crushworthy

2011.9.24
レビューUP
- The Secret Circle #3: The Power

2011.9.17
レビューUP
- The Secret Circle #2: The Captive

2011.9.13
レビューUP
- The Secret Circle #1: The Initiation

2011.9.10
最新巻追加
- Touch #4: Deadly Little Voices

2011.8.28
レビューUP
- The It Girl #9: Devious

2011.8.23
レビューUP
- The It Girl #8: Adored

2011.8.22
最新巻追加
- House of Night #9: Destined

2011.8.20
レビューUP
- The It Girl #7: Infamous

2011.8.1
最新巻追加
- Prophecy of the Sisters

2011.7.27
レビューUP
- The It Girl #6: Tempted

2011.6.18
レビューUP
- L.A. Candy #3: Sugar and Spice

2011.6.6
追記UP
- L.A. Candy #2: Sweet Little Lies

2011.6.4
レビューUP
- L.A. Candy #2: Sweet Little Lies

2011.5.16
レビューUP
- Up Over Down Under (Students Across the Seven Seas)

2011.5.7
レビューUP
- Pardon My French (Students Across the Seven Seas)

2011.5.4
最新巻追加
- The Vampire Diaries
レビューUP
- The Vampire Diaries - The Return: Nightfall

2011.4.26
最新巻追加
- Pretty Little Liars

2011.4.22
最新巻追加
- The Lying Game

2011.4.15
最新巻追加
- Viola in Reel Life

2011.4.6
最新巻追加
- 13 Little Blue Envelopes

2011.4.4
最新巻追加
- Life As We Knew It

2011.3.25
最新巻追加
- Heist Society
- Blue Bloods

2011.3.19
最新巻追加
- Alphas

2011.2.18
レビューUP
- The It Girl #5: Lucky

2011.2.6
レビューUP
- The It Girl #4: Unforgettable

2011.2.4
最新巻追加
- Twilight
- Evernight
- Perfect Chemistry
- Private
- Privilege

2011.1.21
レビューUP
- Gossip Girl: The Carlyles #4: Love the One You're With

2011.1.19
レビューUP
- The Southern Vampire Mysteries (The Sookie Stackhouse Novels) #3: Club Dead

2011.1.16
最新巻追加
- Blood Coven
- House of Night

2011.1.5
最新巻追加
- Dead is the New Black

Amazon
Search
Ratings
■評価の基準
5つが最高の星評価に、それぞれA+~Eのグレードを組み合わせての評価です。

★★★★★:大好き
A+(星5つじゃ足りない。もっとつけたい。)
A(星5つが妥当。)

★★★★☆:大好き
B+(限りなく星5つに近い。でも星5つにするには何かが足りない。)
B(B+ほど大好きではないけど、星4つ分に値する内容。)

★★★☆☆:好き・普通
C+(限りなく星4つに近い。でも星4つつけるほど満足できなかった。)
C(まあまあ。普通。でも星2つに評価を下げるほどではない。)

★★☆☆☆:普通・微妙
D+(限りなく星3つに近い。でも星3つにするほど評価できない。)
D(う~ん、微妙。でも星1つではない内容。)

★☆☆☆☆:つまらない
E+(つまらない。好みではない。でも星をつけてもいい部分もあった。)
E(星をつけるほどの内容ではない。)
Entries
2011.12.26
2011.12.23
2011.12.11
2011.12.06
2011.12.04
2011.11.20
2011.09.25
2011.09.15
2011.09.10
2011.08.09
2011.07.20
2011.07.07
2011.07.01
2011.06.27
2011.06.17
Mobile