忍者ブログ

洋書で読むティーン小説

             

        
My Current Favorite: The Vampire Diaries by L.J. Smith

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

Pretty Little Liars

by Sara Shepard
Pennsylvaniaにある、高級住宅の並ぶRosewood。そこに住むAlison、Spencer、Emily、Aria、Hannaの5人は親友同士でした。Alisonが失踪するまでは…。それから3年後、11年生になり、それぞれ新たな友達と付き合い始めていたSpencer、Emily、Aria、Hanna。ところが突然、4人はAという名前の人物から奇妙な手紙やメールを受け取り始め…。
※米ABC Family局で放送中のドラマPretty Little Liarsの原作。

1. Pretty Little Liars
Pretty Little Liars
レビュー:★★★★★ A
ABC Familyでドラマ化って知ってからまず原作読もうと思ってて、ようやく。
もう1ページ目からPLLの世界に引き込まれました。最初の章の地の文(会話文じゃない部分)は例えて言うならドラマGossip Girlのナレーション。そのナレーションな感じと内容で「これ絶対面白い」と確信。

Emily、Aria、Spencer、Hannaの4人の女の子の視点で進んでいきます。登場人物それぞれの置かれてる状況や背景がよく練られていてしっかりしてるという印象。ブランド名も出てきて周囲の描写も細かいのですぐに様子を思い浮かべられます。
謎の挿入の仕方も良い。

Emily、Aria、Spencer、Hannaの4人の家庭環境や状況、それぞれの友達をしっかり把握するのに1巻の半分以上要しました笑
このエピソードの子はこの子だよね?とか、この人物がこの子の知り合いだっけ?とか色々こんがらがってしまって笑
The It Girlのように主要人物以外は出てくるごとにフルネームで書いてくれたらそこまで混乱しなかったかも。

読み進めていって、Gossip Girl(小説でもドラマでも)で受ける感覚と似通ったものを感じたのは意外でした。
リッチな子達の話、複数の視点で進む、というGG(小説)と同じ共通点はあるけど、PLLはさらにミステリーの要素が入ってるのでそういう感覚になるとは思わなかったんだよね。

一章分が短くてとても読みやすいです。
ミステリー以外にもちゃんと”ティーンエイジャーの葛藤”も描かれていて、サクサク進むわりには読みごたえあり。

あと、このPretty Little Liarsっていうタイトルがもうぴったり!
どんと腰を据えてるような文章も好き。(最初にきちんと4人分のストーリー決めて、どこで何をどのように挿入する、というのを練った上で書き始めてるのかなと思わせる文章ってこと。ブレがなく、暴走していかないってことね)
機知に富んだ喩えとか表現の仕方も面白い。

PLLの表紙って今よくあるようなモデル使ったものじゃないから、モデル使った表紙の方が購入者に手に取ってもらいやすいんじゃない?と勝手に思ってたん だけど、読んでみて納得。これは人形の方がぴったりだなと。初めはコスト削減のためかと思ってたら裏表紙はちゃんと(?)モデル起用したものになってる し、意図があってのことだったんだね。

2. Flawless
Pretty Little Liars #2: Flawless
レビュー:★★★★★ A
PLL面白すぎ。あのドラマのティーンバージョンみたいで、単なる”ティーンエイジャーのリッチな日常”で終わってないところがすごくいい。かなりおすすめのシリーズです。
もし購入するなら大人買いをおすすめします。続き気になって眠れないから><

Gossip GirlThe It Girlと 同じで、複数の登場人物(Spencer、Emily、Hanna、Ariaの4人の女の子)のそれぞれの視点で物語が進んでいくPLL。GGは Blair、The It GirlはJennyと自分の中で主人公を決めて読んでたんだけど、PLLはみんなが主人公という感じ。だから誰か一人に深く感情移入するっていうことは なくて、均等に追ってました。
(まだ1巻しか読んでないシリーズだけど)Traveling Pantsを読んだときのような。でもよりスキャンダラスな。

後半は一気読み。あれは途中で本閉じれないよ。
それで続きがまた気になって、3巻Perfect読み始めたのが2秒後。

A+じゃないのは、自分の中で”この子が主人公”っていうキャラクターがいないのと、ページをさかのぼって確認したくなることが何度もあったから。ページをさかのぼって探す = 大変 ということで★
あ、でもストーリーとしてはA+です♪

3. Perfect
Pretty Little Liars #3: Perfect
レビュー:★★★★★ A
PLL本当にドラマ向きのストーリーだと思う。(ドラマのPLLはまだ観たことないですが)クリフハンガー入れて次話へ、っていう映像が小説読んでても思い浮かぶし、読者を飽きさせない展開は「これ、ドラマを小説化したの?」と思いたくなるほど。

Gossip GirlThe It Girlがそうであるように、PLLってたぶんミステリーなしでも成立する物語ではあると思う。でもミステリーの要素が絡んでくることでより面白く、ワクワクできる仕上がりになってるんだよね。
PLL読んじゃうとほかのティーン小説が物足りなく感じちゃいそう。

3巻も後半止まらなかった。一気に読んでしまいました。
そしてすぐに4巻へ突入。読み終わるたびに、次の巻買っておいてよかったと思うシリーズです。

4. Unbelievable
Pretty Little Liars #4: Unbelievable
レビュー:★★★★★ A
面白い。4巻も後半一気読み。
ただ、これまでの巻でもそうなんだけど、Spencer、Hanna、Aria、Emilyたち4人のキャラクターにあまり感情移入できないのがマイナス ポイント。なんていうんだろう、ストーリーには感情移入(?)できるんだけど、個々のキャラクターの内面には感情移入できないというか…。2巻Flawlessのレビューで書いた「自分の中で”この子が主人公”っていうキャラクターがいない」っていうのにつながってくるんだけど…。
まあでもストーリーかなり面白いのでOKです♪

PLL読み始めてからThe Vampire DiariesとかGossip Girl、90210などの新シーズンがどうでもよくなるほどハマってます。ドラマ観るならその時間でPLLの続き読みたいと思っちゃって。
もう章ごとにクリフハンガーって感じで、まさにこれ小説界のTVDだよ(違)
そんな感じで頭の中はPLLでいっぱいなので、今秋の新ドラマや新シーズンほとんど何も観てないです笑
あれだけ楽しみにしてたTVDですら笑

5. Wicked
Pretty Little Liars #5: Wicked
レビュー:★★★★★ A
去年読み始めていたんだけど、忙しくなって、半分読んだところでストップしてたのよね。
内容忘れないようにしようと頑張ってたので、2月後半になって再開したときもあまり忘れていず一安心。忘れてたら前のページに戻らなきゃ、だったので。この子はどういうキャラクターだったかとかもすんなり思い出せたのでよかった。

相変わらず”謎”は面白いし、先がすごく知りたくなる。
でもやっぱり個々のキャラクターには感情移入できないかなぁ。。個々のストーリーは謎の部分以外それほど興味が持てなくて。。
ここが惜しいのよね。4人(Emily、Aria、Spencer、Hanna)全員にそれぞれ感情移入できてたら、A+だったのに><

最後の方のページになってきたとき、夜遅くなってきたから続きは明日にしようかなと思ったんだけど、少し夜更かしして最後まで読んじゃいました。それくらい面白い。

6. Killer
Pretty Little Liars #6: Killer
レビュー:★★★★★ A
冒頭の部分、なんとなくDesperate Housewivesとかそういうドラマのエピソードの始まり観てるみたいな感じがしました。そういう、鳥瞰してる(?)ような視点からの描写、好きだなぁ^^

6巻読んで思ったんだけど、私Spencerに一番感情移入してるかも。Hanna、Emily、Ariaにはあまり感情移入できないんだけど、Spencerにはなぜかできるんだよね。
小説のGossip Girlでいうと、
Hanna、Emily、AriaはVanessaで、
SpencerはJenny。
(容姿とかじゃなくて、感情移入できる度ね^^)

Hannaのキャラってなんか爆笑。90210のあの子みたいで笑える。

謎が徐々に進展していっているのが読んでいて楽しめる部分です。
続き気になりまくり。

7. Heartless
Pretty Little Liars #7: Heartless
レビュー:★★★★★ A
止まらない。面白くて、というよりは、続きが気になって、という表現の方が適切かもしれない。

7巻ではCecily von Ziegesarの小説The It Girlのあるエピソード思い出しました。それで、これPLLの物語に必要?って思ってしまったんだけど…必要だったんだよね。

ある登場人物の”What the hell?”というセリフに、私も”What the hell?”と心の中でつぶやいてしまいました。だって本当にそうなんだもん。

8. Wanted
Pretty Little Liars #8: Wanted
レビュー:★★★★★ A
先が知りたくてどんどん読んじゃいました。本当、どうなるの!?って。
後半になるまで自分の中で、予想というか、答え出せなかったな。

後半止まらなかった。
Wantedの終わり方結構好きかもしれない。

9巻以降はまだ買ってないんだけど、8巻読み終わった今はまだ頭の中がPLLで占められていて、次の洋書読めない状態です。早く続き読みたい!

9. Twisted
Pretty Little Liars #9: Twisted

10. Ruthless
Pretty Little Liars #10: Ruthless

11. Stunning
Pretty Little Liars #11: Stunning
KleptoHOMEPosh
Comments
初めまして!
いつもCaraのブログ読んでいます。
あの相互リンクしたいのですが、どうすればいいでしょうか?
はじめまして♪
読んでくださっていたんですね^^ありがとうございます。
相互リンク、「洋書で読むティーン小説」の方ですか?それともAdoredの方ですか?
BLAIRのブログをリンクに加えるので、BLAIRも私のブログをリンクに加えてくれればOKですよ☆
Post a Comment
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Email:
URL:
Color:

 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comments:
Password: ※編集時に必要です。
Hide: ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
About
『洋書で読むティーン小説』
by Cara
About This Blog About Me Past Layouts
★タイトル別一覧
# | A | A/An | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | R | S | T | The-# | The-a | The-b | The-c | The-d | The-e | The-f | The-g | The-h | The-i | The-l | The-m | The-n | The-o | The-p | The-r | The-s | The-t | The-u | The-v | The-w | The-y | U | V | W | Y | Z

★作家別一覧
A | B | C | D | E | G | H |
J | K | L | M | N | P | R |
S | T | V | Z

Adored
Comments
Cara 2012.04.16
BLAIR 2012.04.09
Cara 2011.03.03
mochime 2011.03.02
Kris 2010.06.03
risako 2010.06.03
Kris 2010.03.13
Calendar
< 2018.05 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Archives

Other
What's New
2012.4.8
レビューUP
- Pretty Little Liars
#6: Killer
#7: Heartless
#8: Wanted


2012.3.5
レビューUP
- Pretty Little Liars #5: Wicked

2012.2.29
レビューUP
- Pretty Little Liars
#2: Flawless,
- #3: Perfect,
- #4: Unbelievable


最新巻追加
- Pretty Little Liars #11: Stunning
kei、情報ありがとう♪)

2011.10.22
レビューUP
- Pretty Little Liars #1
最新巻追加
- Pretty Little Liars #10: Ruthless

2011.9.25
最新巻追加
- Those Girls #2: Crushworthy

2011.9.24
レビューUP
- The Secret Circle #3: The Power

2011.9.17
レビューUP
- The Secret Circle #2: The Captive

2011.9.13
レビューUP
- The Secret Circle #1: The Initiation

2011.9.10
最新巻追加
- Touch #4: Deadly Little Voices

2011.8.28
レビューUP
- The It Girl #9: Devious

2011.8.23
レビューUP
- The It Girl #8: Adored

2011.8.22
最新巻追加
- House of Night #9: Destined

2011.8.20
レビューUP
- The It Girl #7: Infamous

2011.8.1
最新巻追加
- Prophecy of the Sisters

2011.7.27
レビューUP
- The It Girl #6: Tempted

2011.6.18
レビューUP
- L.A. Candy #3: Sugar and Spice

2011.6.6
追記UP
- L.A. Candy #2: Sweet Little Lies

2011.6.4
レビューUP
- L.A. Candy #2: Sweet Little Lies

2011.5.16
レビューUP
- Up Over Down Under (Students Across the Seven Seas)

2011.5.7
レビューUP
- Pardon My French (Students Across the Seven Seas)

2011.5.4
最新巻追加
- The Vampire Diaries
レビューUP
- The Vampire Diaries - The Return: Nightfall

2011.4.26
最新巻追加
- Pretty Little Liars

2011.4.22
最新巻追加
- The Lying Game

2011.4.15
最新巻追加
- Viola in Reel Life

2011.4.6
最新巻追加
- 13 Little Blue Envelopes

2011.4.4
最新巻追加
- Life As We Knew It

2011.3.25
最新巻追加
- Heist Society
- Blue Bloods

2011.3.19
最新巻追加
- Alphas

2011.2.18
レビューUP
- The It Girl #5: Lucky

2011.2.6
レビューUP
- The It Girl #4: Unforgettable

2011.2.4
最新巻追加
- Twilight
- Evernight
- Perfect Chemistry
- Private
- Privilege

2011.1.21
レビューUP
- Gossip Girl: The Carlyles #4: Love the One You're With

2011.1.19
レビューUP
- The Southern Vampire Mysteries (The Sookie Stackhouse Novels) #3: Club Dead

2011.1.16
最新巻追加
- Blood Coven
- House of Night

2011.1.5
最新巻追加
- Dead is the New Black

Amazon
Search
Ratings
■評価の基準
5つが最高の星評価に、それぞれA+~Eのグレードを組み合わせての評価です。

★★★★★:大好き
A+(星5つじゃ足りない。もっとつけたい。)
A(星5つが妥当。)

★★★★☆:大好き
B+(限りなく星5つに近い。でも星5つにするには何かが足りない。)
B(B+ほど大好きではないけど、星4つ分に値する内容。)

★★★☆☆:好き・普通
C+(限りなく星4つに近い。でも星4つつけるほど満足できなかった。)
C(まあまあ。普通。でも星2つに評価を下げるほどではない。)

★★☆☆☆:普通・微妙
D+(限りなく星3つに近い。でも星3つにするほど評価できない。)
D(う~ん、微妙。でも星1つではない内容。)

★☆☆☆☆:つまらない
E+(つまらない。好みではない。でも星をつけてもいい部分もあった。)
E(星をつけるほどの内容ではない。)
Entries
2011.12.26
2011.12.23
2011.12.11
2011.12.06
2011.12.04
2011.11.20
2011.09.25
2011.09.15
2011.09.10
2011.08.09
2011.07.20
2011.07.07
2011.07.01
2011.06.27
2011.06.17
Mobile