忍者ブログ

洋書で読むティーン小説

             

        
My Current Favorite: The Vampire Diaries by L.J. Smith

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

The A-List

by Zoey Dean
Upper East Sideに住んでいた17歳のAnna PercyはBeverly Hillsへ向かう飛行機の中でPrinceton大学に通うBen Birnbaumと出会います。
Benに有名な俳優Jackson Sharpeの結婚式に誘われたAnnaはそこで後に同級生となるBeverly Hills Highのリッチなティーンたちと出会い…。
★新シリーズにThe A-List: Hollywood Royalty

1. The A-List
The A-List: A Novel (A-List)

2. Girls on Film
Girls on Film (A-List)

3. Blonde Ambition
Blonde Ambition (A-List)

4. Tall Cool One
Tall Cool One (A-List)

5. Back in Black
Back in Black (A-List)

6. Some Like It Hot
Some Like It Hot (A-List)

7. American Beauty
American Beauty (A-List)

8. Heart of Glass
Heart of Glass (A-List)

9. Beautiful Stranger
Beautiful Stranger (A-List)

10. California Dreaming
California Dreaming (A-List)

Private

by Kate Brian
15歳のReed Brennanは奨学金を得て全寮制の学校Easton Academyに入ります。やっとこれまでの生活から抜け出せたけど、Eastonの生徒たちはみんなReedが思っていたよりもお金持ちで綺麗で、Reedはアウトサイダーになったような気分。そんなとき学校一綺麗で頭のいい女の子たちBillings Girlsに出会います。でも彼女たちには秘密があって…。
★スピンオフシリーズにPrivilege

1. Private
Private

2. Invitation Only
Invitation Only (Private)

3. Untouchable
Untouchable (Private)

4. Confessions
Confessions (Private)

5. Inner Circle
Inner Circle (Private)

6. Legacy
Legacy (Private)

7. Ambition
Ambition (Private)

8. Revelation
Revelation (Private)

・Prequel: Last Christmas
Ariana Osgoodがjuniorのときの物語。
Last Christmas: The Private Prequel

9. Paradise Lost
Paradise Lost (Private)

10. Suspicion
Suspicion (Private)

11. Scandal
Scandal

12. Vanished
Vanished (Private)

・Prequel: The Book of Spells
Easton AcademyとBillings Houseの秘密が明らかに!?
The Book of Spells (Private)

13. Ominous
Ominous (Private)

14. Vengeance
Vengeance (Private)

The It Girl

by Cecily von Ziegesar
Upstate New YorkのRhinecliffにある全寮制名門私立校Waverly Academyにsophomoreとして入学したJenny Humphrey。ついに憧れのボーディングスクール・ライフがスタートします。Dumbarton寮では一つ年上のCallie VernonやBrett Messerschmidtたちとルームメイトになり…。

Gossip Girlのスピンオフシリーズで、Gossip Girlに出てくるJenny Humphreyが主人公。GG8巻Nothing Can Keep Us Togetherの終わりからJennyはこちらに来ます。GG9巻以降も少し出てくるけど、Jennyの視点で描かれることはありません。8巻を読み終わってからでもいいし、Gossip Girlがとりあえず終了する11巻Don't You Forget About Meまで読んでからでもいいし、GG読んでなくてもThe It Girl読み始めて大丈夫だと思います。でもGossip Girlを読んでた方がその背景がわかるので、個人的にはGossip Girl11巻まで読み終わってから、をおすすめします。

1. The It Girl
The It Girl #1
レビュー:★★★★★ A+
個人的にGossip Girlよりも大好きなシリーズです。私の好きな要素がすべて詰まってて、魅力的なキャラクターが揃ってるし、ストーリーもすごくよくて、本当に星5つじゃ足りないほど。

Jennyのほかにメインで登場するキャラクターはCallie、Brett、Tinsley、Easy、Brandon(それとHeath。Heath の視点で描かれることはないんだけど、頻繁に登場するので名前を出しておきます)。彼らのリッチでルーズな学校生活は一度読んだら抜け出せません。

これもGossip Girlと同様、視点が頻繁に切り替わるんだけど、それぞれの気持ちがわかるし、またそれがまるで映画やドラマを見ているように頭の中で映像化されるのが魅力的なところ。

2. Notorious
The It Girl #2: Notorious: An It Girl Novel
レビュー:★★★★★ A+
あぁやっぱりこの雰囲気大好き♪もしかしたらこの世界が本当にNY周辺のどこかにあって、そのキャラクターたちが生活しているんじゃないかと思うほどリアルで楽しませてくれます。もう”Hi, I'm Cara, and I'm an addict.”状態です。

…でも、前に雑誌のスキャン読んで知ったんだけど、Cecily von ZiegesarはGossip Girlの8巻Nothing Can Keep Us Togetherまでしか実際に書いてないらしいんだよね(PrequelのIt Hat To Be Youは本人が書いたそうです)。GG9巻Only In Your Dreams以降はゴーストライターが書いてるらしいし、新シリーズGossip Girl: The Carlylesも、スピンオフのThe It Girlもゴーストライターが書いていて、だから”Created by Cecily von Ziegesar”という表記になってるんだって(その記事とは違うけど、それに関するNew York Magazineの記事はこちら。Cecily von Ziegesarは実際に書いてないだけで、ストーリー展開やキャラクターについてはアイデア出してるんだとか)。そのスキャン読むまでずっとCecily von Ziegesarが書いてるものと思ってたので軽く、いやかなり衝撃受けました。だって文体変わらないし、いかにもCecily von Ziegesarが書いてそうだし。だけどそれを”ゴーストライター”って言うのか。でもたとえ本人が書いてなくともGossip GirlとThe It Girlに対する私の愛は変わらないです♪

3. Reckless
The It Girl #3: Reckless: An It Girl Novel
レビュー:★★★★★ A+
やっぱりThe It Girlすごくいい♪Gossip Girl: The Carlylesの後にThe It Girlを読んだせいなのか、余計その良さを実感できた気がする。GGCもいいんだけど、The It Girlは私の好きな要素がすべて詰まってるから、GGCと比べちゃうと何倍もよく思えるんだよね☆Recklessはストーリーもすごくよかった♪書いてるのはゴーストライターだから、この文章書いてるの誰なのかわからないけど、この人の文章好き★

4. Unforgettable
The It Girl #4: Unforgettable: An It Girl Novel
レビュー:★★★★★ A+
すごくよかった♪Gossip Girlも大好きだけど、やっぱり私の中ではThe It Girlが一番^^
The It Girlの魅力の一つは、途中にEメールやインスタントメッセージのやり取りが挟まれること。Gossip Girlでのhey people!の部分が、TIGではEメールやIMsというわけ。このやり取りは生徒たちの日常が垣間見れるから大好きなんだよね。

Unforgettableでの各キャラクターたちのストーリーもすべて好き。ドラマ観てるみたいな場面転換も、ブランド名がバンバン出てくるリアルで細かいキャラクター/風景/場面描写も好きだし、こういう男の子いるわとか、やっぱりそういう気持ちになるよねとか、(男の子を含めた)キャラクター全員に共感することができました。すれ違いの描写もつい頷いてしまって、なんかやっぱり”恋”って難しいんだなって(笑)

おさらいをすると、主なキャラクターは…
・Jenny Humphrey
・Brett Messerschmidt
・Callie Vernon
・Tinsley Carmichael
・Easy Walsh
・Brandon Buchanan
の女の子4人男の子2人の計6人。

Gossip Girlでの私の中での主人公がBlairだったように(でも途中で真の主人公はSerenaかもと思うようになったけど)、Gossip Girlから引き抜かれた(?)Jennyが私の中での主人公。でも6人ともみんな主人公っていう感じだけどね。

Brettは最初名前からBlair風な子を想像したけどBlairとは全然違いました。かなりいい子で、すごく好きなキャラクターです。

Callieはすごく細い子。ハリウッドで痩せてるのがはやった(?)時期があったけど、それを思い出すとわかりやすいかも。Callieも根はいい子なんだろうけどね~。。

性格の面で”Blair”なのはTinsley。TIG一の”love to hate”なキャラクターだと思う!もしドラマなら演じ甲斐のありそうな(笑)Tinsleyはストレートの黒髪にバイオレットの瞳を持つ美女という設定なので、Blair+エキゾチックなSerenaかな。

男性陣でのお気に入りはEasy。Gossip Girl: The CarlylesのOwenと同じくEasy is my new Nateです。
サブキャラでのお気に入りはHeath Ferro。所々でストーリーをかき回してくれるんだよね。大好き(別の意味で・笑)

それにしても…Jennyは同学年ではなく年上の人と友達になる運命にでもあるんだろうか。Gossip Girlでも一人freshmanだったけど、The It GirlでもsophomoreなJennyに対してまわりはみんな一つ上のjuniorなのよね。

5. Lucky
The It Girl #5: Lucky: An It Girl Novel
レビュー:★★★★★ A+
Luckyは4巻Unforgettableのその後のストーリー(といってもThe It GirlはGossip Girlのように全部ストーリーのつながったシリーズだけど)。最初は(4巻に比べて)そこまででもないかなと思ったけど、後半にいくにつれて面白くなってきて、最後は一気に読んでしまいました。この巻はちょっとミステリーっぽかったかも。

ところでThe It Girlシリーズはゴーストライターが書いてるということだけど、そのゴーストライターも複数いて、交代とかリレー形式で書いてるなんてこともあるのかな?4巻のUnforgettableと5巻のLuckyとでちょっと文章の雰囲気が違うような、違わないような…。う~ん、それともただの気のせい?(同じ人が書いてるんだったら失礼な話だよね

6. Tempted
The It Girl #6: Tempted
レビュー:★★★★★ A+
5巻Luckyの終わりから少し経って、今回の時期は十月下旬~。なんだけど、それ以上は口をつぐみます!
最初のエピソードはそこまで好きじゃないかな~と思ったけど、読み進めていくとやっぱり良い。改めて私ってThe It Girl好きなんだなと実感しました。6人のキャラクター(Jenny、Brett、Callie、Tinsley、Easy、Brandon)が交代で主人公になるこの形式も、描写の具合もやっぱり好き。それからHeath、Temptedでも最高(笑)男の子ってこうだよねとか、こういう男の子いるよねって頷きながら読んでました。

それにしても、5巻Luckyからのクリフハンガーも残ってたし、なんか本当にドラマシリーズ観てるみたい。どの巻も必ずクリフハンガーがあるから次の巻も読んじゃうんだよね。

ところでTemptedの表紙の色使いが可愛い♪シリーズの中で一番好き♪

7. Infamous
The It Girl #7: Infamous
レビュー:★★★★★ A
7巻の始まりは11月下旬。Harry Potterを彷彿とさせるシーンもあってちょっと嬉しかった^^
ストーリー展開は物語の始まりで期待したものとは少し違ったなぁ。1巻~6巻より少しおとなしめ??1巻~6巻はどの巻も前の巻より面白くて、本当にいい意味で予想を裏切ってくれてたんだけど、7巻にはそれがあまりなかったなぁと思うんだよね。でも共感できる部分もあって、よかったからOK☆結論はThe It Girl好きってこと☆爆

キャラクター名など言及せずにランダムに一言:
・この二人好き♪
・本当に…!?
・さらに---な子がいたとは。
・爆笑。
・やっぱり---っていいね☆

8. Adored
The It Girl #8: Adored
レビュー:★★★★★ A
今回の時期は12月。身に付けてるものとか「○○○(ブランド名)の何(セーターとかブーツとか)」って細かく描かれてるのがやっぱり楽しい。キャラクターの動作とか行動とか、本当に自然でリアルなのも好きだし。キャラクターの顔の描写が妙に細かいのも”輪の中”に入ってる感覚になれて良い。Kinda gross, though lol 作者(or The It Girl執筆チーム?そんなのあるのかどうか知らないけど)、よく人間観察してるなと変なところに感心。

でもなんだろう、1巻~6巻Temptedまでにあった面白さがないんだよね。自分がThe It Girlの世界に慣れすぎちゃったのか、それとも作品自体の質が落ちたのか、う~ん。

ランダムに一言:
・あははThe It Girlらしい笑
・ここドラマのGossip Girlっぽい。
・かわいそうに。。
・ちょっと必死?でもわかる。
・そうしたくなる気持ちわかる。
・ちょっとBlairっぽい?

このAdoredの表紙は6巻のTemptedの次に好きな色使い。↑の画像では紫色が濃く映ってるけど実際はもう少し明るめで可愛い色です。

9. Devious
It Girl #9: Devious
レビュー:★★★★★ A+
7巻Infamous、8巻Adoredを読み終わって、いつものThe It Girlの面白さがなくて満足できなかったなと思いながらも、Adoredでの予告がすごく気になって、なぜか新鮮な気分で読み始められたのがDevious。内容も前2巻に比べて断然面白かった♪こうでなくっちゃっていう”The It Girlさ”が戻ってきたというか。9巻も7巻8巻のような感じだったらThe It Girlが10巻で終わりというのも納得、だったけど、こうなると10巻で終わっちゃったのがすごく残念に思える。

ランダムに一言:
・90210みたい。
・えぇ…本気で…!?
・なんて---な。
・うそー!
・最高♪
・これぞThe It Girl♪

10. Classic
It Girl #10: Classic

Gossip Girl

by Cecily von Ziegesar
New York City、Upper East Sideの高級住宅地に住み、名門私立校に通うリッチなティーンたちの物語。
Nate Archibaldというハンサムで素敵な彼氏がいて、パーフェクトな生活を送っていたBlair Waldorf。そこへ全寮制私立校から元親友Serena van der Woodsenが帰ってきて…。

※米CW局で放送中のドラマGossip Girlの原作。
★Gossip GirlのスピンオフシリーズにThe It Girl
★Gossip Girlの新シリーズにGossip Girl: The Carlyles

レビュー:★★★★★ A+
(※1巻~11巻の個別レビューは省略します。Prequel: It Had To Be You、12巻I Will Always Love Youのレビューは各巻へ)
大好きな洋書です。星5つでも足りないくらい私の好みに見事にはまる作品。お金持ちの子息子女たちのリッチな生活を垣間見ることができるのが魅力。視点が頻繁に切り替わる形式なのでそれぞれの人物たちの気持ちがわかって面白いです。
ちなみにBlair、Serena、Nateのほかにメインで出てくるのは、Dan、Danの妹Jenny、そしてVanessa。
米国でドラマ化されたGossip Girlは原作ベースだけどストーリーは違うので比べてみるのもいいかも。ドラマを観てから原作を手に取ってもよし、原作を読んでからドラマに入ってもよし、きっとその魅力にハマるはず。
Gossip Girl9巻Only In Your Dreams以降はゴーストライターが書いていて、でもCecily von Ziegesarは実際に書いてないだけで、ストーリー展開やキャラクターについてはアイデア出してるんだとか。ただしPrequel: It Had To Be YouはCecily von Ziegesarが書いているそうです。

1. Gossip Girl
Gossip Girl #1: A Novel by Cecily von Ziegesar

2. You Know You Love Me
Gossip Girl #2: You Know You Love Me: A Gossip Girl Novel

3. All I Want Is Everything
Gossip Girl #3: All I Want is Everything: A Gossip Girl Novel

4. Because I'm Worth It
Gossip Girl #4: Because I'm Worth it: A Gossip Girl Novel

5. I Like It Like That
Gossip Girl #5: I Like It Like That: A Gossip Girl Novel

6. You're The One That I Want
Gossip Girl #6: You're the One That I Want: A Gossip Girl Novel

7. Nobody Does It Better
Gossip Girl #7: Nobody Does It Better: A Gossip Girl Novel

8. Nothing Can Keep Us Together
Gossip Girl #8: Nothing Can Keep Us Together: A Gossip Girl Novel

9. Only In Your Dreams
Gossip Girl #9: Only In Your Dreams: A Gossip Girl Novel

10. Would I Lie To You
Gossip Girl #10: Would I Lie To You: A Gossip Girl Novel

11. Don't You Forget About Me
Gossip Girl #11: Don't You Forget About Me: A Gossip Girl Novel

・Prequel: It Had To Be You
BlairやSerena、Nateたちが15歳のときの物語。
出版された順番どおりGossip Girl11巻全部読み終わってから読むことをおすすめします。
Gossip Girl: It Had To Be You: The Gossip Girl Prequel
レビュー:★★★★★ A+
このIt Had To Be You、もうすごくよかった!そしてすごく1巻から読み直したくなる。今度は最初に読んだときとは違った感覚で読み進められそうだし、受ける印象も全く違うものになると思うんだよね。Gossip Girlは一度目と、全巻読み終わったあと読み直す二度目と、二度楽しめるシリーズだと思う。Gossip Girlのドラマのキャストたちが表紙になった雑誌New Yorkに書かれてた”Best. Show. Ever.”じゃないけど、本当にBest. Novel. Ever.の一言。ちなみにGossip Girlで一番好きな巻がこのPrequel: It Had To Be You♪

12. I Will Always Love You
11巻Don't You Forget About Meから少し経ち…BlairたちがNYへ帰ってくる!
Gossip Girl: I Will Always Love You: A Gossip Girl novel
レビュー:★★★★★ A+
これまでと変わらない”hey people!”から始まる1ページ目読み始めたとき、懐かしいというかすごくほっとするような気持ちになりました。そしてBlair、Serena、Nateたちのストーリーにはすんなり入ることができて、その瞬間、PrequelのIt Hat To Be Youまで12巻分ずっと見守り続けてきたBlair、Serena、Nateたちが自分の中でしっかりとしたキャラクターになってるんだなと感じました。読んでるときは、ドラマのLeighton MeesterやBlake Lively、Chace Crawfordたちの顔ではなく、今までの私の中のBlair像、Serena像、Nate像で♪本当この三人大好き。みんなただかっこよくて美しいだけじゃなくて、現実の世界の生身の人間のように完璧じゃないから好きなんです。
そんな愛すべき人物たちを作ってくれたCecily von Ziegesarに感謝。久しぶりの本家(?)Gossip Girl、ストーリーすごくよかったし、読み終わったときは、いつものことながら、もっと読みたい!ってすごく思った。でも続きありそうな感じもしたけど、どうなんだろう!?
About
『洋書で読むティーン小説』
by Cara
About This Blog About Me Past Layouts
★タイトル別一覧
# | A | A/An | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | R | S | T | The-# | The-a | The-b | The-c | The-d | The-e | The-f | The-g | The-h | The-i | The-l | The-m | The-n | The-o | The-p | The-r | The-s | The-t | The-u | The-v | The-w | The-y | U | V | W | Y | Z

★作家別一覧
A | B | C | D | E | G | H |
J | K | L | M | N | P | R |
S | T | V | Z

Adored
Comments
Cara 2012.04.16
BLAIR 2012.04.09
Cara 2011.03.03
mochime 2011.03.02
Kris 2010.06.03
risako 2010.06.03
Kris 2010.03.13
Calendar
< 2019.06 >
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Archives

Other
What's New
2012.4.8
レビューUP
- Pretty Little Liars
#6: Killer
#7: Heartless
#8: Wanted


2012.3.5
レビューUP
- Pretty Little Liars #5: Wicked

2012.2.29
レビューUP
- Pretty Little Liars
#2: Flawless,
- #3: Perfect,
- #4: Unbelievable


最新巻追加
- Pretty Little Liars #11: Stunning
kei、情報ありがとう♪)

2011.10.22
レビューUP
- Pretty Little Liars #1
最新巻追加
- Pretty Little Liars #10: Ruthless

2011.9.25
最新巻追加
- Those Girls #2: Crushworthy

2011.9.24
レビューUP
- The Secret Circle #3: The Power

2011.9.17
レビューUP
- The Secret Circle #2: The Captive

2011.9.13
レビューUP
- The Secret Circle #1: The Initiation

2011.9.10
最新巻追加
- Touch #4: Deadly Little Voices

2011.8.28
レビューUP
- The It Girl #9: Devious

2011.8.23
レビューUP
- The It Girl #8: Adored

2011.8.22
最新巻追加
- House of Night #9: Destined

2011.8.20
レビューUP
- The It Girl #7: Infamous

2011.8.1
最新巻追加
- Prophecy of the Sisters

2011.7.27
レビューUP
- The It Girl #6: Tempted

2011.6.18
レビューUP
- L.A. Candy #3: Sugar and Spice

2011.6.6
追記UP
- L.A. Candy #2: Sweet Little Lies

2011.6.4
レビューUP
- L.A. Candy #2: Sweet Little Lies

2011.5.16
レビューUP
- Up Over Down Under (Students Across the Seven Seas)

2011.5.7
レビューUP
- Pardon My French (Students Across the Seven Seas)

2011.5.4
最新巻追加
- The Vampire Diaries
レビューUP
- The Vampire Diaries - The Return: Nightfall

2011.4.26
最新巻追加
- Pretty Little Liars

2011.4.22
最新巻追加
- The Lying Game

2011.4.15
最新巻追加
- Viola in Reel Life

2011.4.6
最新巻追加
- 13 Little Blue Envelopes

2011.4.4
最新巻追加
- Life As We Knew It

2011.3.25
最新巻追加
- Heist Society
- Blue Bloods

2011.3.19
最新巻追加
- Alphas

2011.2.18
レビューUP
- The It Girl #5: Lucky

2011.2.6
レビューUP
- The It Girl #4: Unforgettable

2011.2.4
最新巻追加
- Twilight
- Evernight
- Perfect Chemistry
- Private
- Privilege

2011.1.21
レビューUP
- Gossip Girl: The Carlyles #4: Love the One You're With

2011.1.19
レビューUP
- The Southern Vampire Mysteries (The Sookie Stackhouse Novels) #3: Club Dead

2011.1.16
最新巻追加
- Blood Coven
- House of Night

2011.1.5
最新巻追加
- Dead is the New Black

Amazon
Search
Ratings
■評価の基準
5つが最高の星評価に、それぞれA+~Eのグレードを組み合わせての評価です。

★★★★★:大好き
A+(星5つじゃ足りない。もっとつけたい。)
A(星5つが妥当。)

★★★★☆:大好き
B+(限りなく星5つに近い。でも星5つにするには何かが足りない。)
B(B+ほど大好きではないけど、星4つ分に値する内容。)

★★★☆☆:好き・普通
C+(限りなく星4つに近い。でも星4つつけるほど満足できなかった。)
C(まあまあ。普通。でも星2つに評価を下げるほどではない。)

★★☆☆☆:普通・微妙
D+(限りなく星3つに近い。でも星3つにするほど評価できない。)
D(う~ん、微妙。でも星1つではない内容。)

★☆☆☆☆:つまらない
E+(つまらない。好みではない。でも星をつけてもいい部分もあった。)
E(星をつけるほどの内容ではない。)
Entries
2011.12.26
2011.12.23
2011.12.11
2011.12.06
2011.12.04
2011.11.20
2011.09.25
2011.09.15
2011.09.10
2011.08.09
2011.07.20
2011.07.07
2011.07.01
2011.06.27
2011.06.17
Mobile